カラミざかりvol2 無料試し読みはこちら>>

【カラミざかり】おっぱい…さわって… 第4話 あらすじ・ネタバレ 感想

クラスメイト男女4人の好奇心が・・

⇒今すぐ無料試し読みする

↓↓画像をタップ↓↓


超ヒット!大人気連載 桂あいり先生の【からみざかり

ドキドキの第3話はこちら↓

カラミざかり 第3話 ネタバレ 感想【カラミざかり】へへ、きれーにしてやったぞ 第3話 あらすじ・ネタバレ 感想

 

私は管理人の美奈代。

セックスレス歴5年、エロマンガが大好きなアラフォー専業主婦よ。(自慢じゃないけど)

 

ムダにオッパイはGカップよ。

友達からは宝の持ちぐされって言われてるわ。

 

そんなエロマンガ好きな私が今日紹介するのは、大ヒット連載【カラミざかり】の第4話。

 

貴史と智乃は里帆たちの目の前でセ〇クスしはじめちゃったわよ~

 

いよいよね。いよいよなのね。

 

正座して読むわよ。

 

だって初体験よ。

 

緊張するじゃない。

⇒無料試し読みする

↓↓画像をタップ↓↓

【カラミざかり】第4話 あらすじ・ネタバレ

「新山!」

 

ベッドに押し倒す貴史。

貴史は智乃のパンティーの中をまさぐる。

 

智乃も貴史のチ〇ポをにぎりシコシコ。

 

すでに智乃のアソコはヌルヌルだった。

 

 

新山のま〇こ、ぐちょぐちょ

 

「うるさ・・い」

 

貴史と智乃のエッチを間近で見て、思わずアソコを押さえる里帆。

 

 

ゴムを取りに貴史が振り返ると後ろには高成と里帆が立っていた。

 

 

チ〇ポもあらわでゴムを取りに行く貴史。

 

 

グチョグチョになった股を大きく広げた智乃に貴史のチ〇ポが入っていく。

 

 

初めてのエッチ。

 

 

智乃のオッパイをもみ、口と口をからませ、激しくピストン運動する貴史は気持ちよすぎて・・・

 

後ろで見ていた高成と里帆は・・・

⇒今すぐ無料試し読みする

↓画像をタップ↓




検索窓に「カラミざかり」と検索

 

【カラミざかり】第4話 感想

童貞クンと処女。

 

ピュアな組み合わせね。

 

童貞と処女って最初はうまくセッ〇スできないかんじだけれど、貴史と智乃はぎこちなさげだけれど始めっから気持ちよくなってたわね。

 

 

オナホで1回イキながらぶっつづけで2回目。

 

さすが若いわね。

 

アノ気持ちよさを体験したら何度でも繰り返しちゃうわよ。

 

智乃もナイスバディでおっぱいもは弾けんばかりのハリよね。

 

 

うらやましいわ。

 

男好きしそうなカラダよ。

 

これからどんどんエッチがうまくなるんじゃないかしら。

 

だって積極的でしょ。

何もしないマグロより、智乃みたいに好奇心旺盛、自分からどんどん攻め入る子、男が離さないタイプよ。

 

 

だから貴史はラッキーよね。

ひょんなことから童貞卒業よ。

 

だって高校生の男子なんてたいていがエッチしたくてもできないんだから・・

 

 

こんなチャンスめったにないわよ。

 

しかも、智乃とのエッチが終わったら、里帆と高成もベッドに誘い込むなんて。

 

 

え~っつとなったのが、ペア。

 

里帆と高成じゃないのね~

 

貴史の奴、一番いい思いするんじゃないの。

 

 

高成は隣で大好きな里帆が貴史にオッパイを揉まれ、アソコに手を入れられてるのを見てショックを受けたけど、智乃のオッパイをさわったら理性がなくなっていくのが高校生ねって思ったわ。

 

 

ココロと身体は一緒じゃないのよね。

 

 

あ~でもホントにショックだわ。

 

 

高成と里帆をさせてあげて~

 

貴史がいちいち、里帆のアソコがすでにぐちょぐちょになっているのに気づき、

「うわぁ 飯田のマ〇コ、ちょー濡れてる」

 

「すっげーヌルヌル、興奮してたんじゃん」

 

と声に出していうところがイヤだったわ。

 

 

言葉に出すなって。

 

まあ、言葉に出すとよけいに興奮しちゃうんだけどね💛

 

\会員登録なしで無料試し読みできます/

BookLive!コミック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です